滋賀発アイドルユニット・マリーナブルー
オフィシャルサイト

滋賀発アイドルユニットマリーナブルー
マリーナブルー

 平素よりのご高配に厚く御礼申し上げます。

 平成28年8月一杯をもって第2期マリーナブルーは一旦解散いたします。特に大阪マリーナブルーは約4ヶ月間の活動にピリオドを打つことになりました。長らくのご愛顧に感謝申し上げます。

 引き続き9月からは第3期のマリーナブルーがスタートいたします。従来の女性ライブアイドル活動に加え、男性ライブアイドル部門・ソロシンガー部門・モデル部門・グラビアアイドル部門・声優部門・キッズ部門を別途に新設いたします。これにより人心一新をはかるだけでなく、マリブー自体が滋賀のご当地タレントを幅広く扱う機能を有することになりました。

 ライブアイドル部門は、9月3日に第3期旗揚げステージを台湾・台北駅地下街で行います(台湾でのライブ自体は、翌4日にかけて台北市内で6公演行います)。

 今後とも変わらぬご贔屓・お取り回しのほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

平成28年8月9日 マリーナブルー運営事務局(オーナメントプロモーション)代表 高田誠文

オーディションマリーナブルーはまだまだ夢の途中、進化途上です。
現在第3期生のスターティングメンバー募集を行っております。
(3期生はレッスン費完全無料です)
今回は、10歳〜17歳の女性アイドル候補を重点的に募集します。
ふるってご応募ください
RSS Feed Widget


マリーナブルーTシャツ \2,000 イベント会場で購入予約受付中!

 滋賀発アイドルユニット「マリーナブルー(MARINA BLUE)」プロジェクトは平成24年9月1日に発足、現在活動を継続している「滋賀マリーナブルー」は滋賀県のアイドルチームとしては最も歴史が長くなりました。
 ユニットのネーミングは、古来「鳰の海(におのうみ)」と呼ばれた時代から変わらぬ美しさを湛えた琵琶湖のブルーと、湖に浮かぶヨットやモーターボートが停泊するマリーナの風景に由来します。
 本拠地は、瀬田の唐橋や石山寺などがあり、テレビアニメ「中二病でも恋をしたい」の舞台となった滋賀県大津市石山で、現在のところ大津市唯一のご当地アイドルです。

 地元並びに全国の皆様の暖かいご支援を宜しくお願いします。